Vラインの脱毛

Vラインのムダ毛処理。

Vラインのムダ毛も処理したいと思っている方は多いと思います。
両ワキのムダ毛であれば自分で処理することもできますが、Vラインとなるとそれも難しいですよね。
デリケートな部分ですから、誤って傷付けてしまっては大変です。
ですからVラインの脱毛は、脱毛クリニックにお任せしましょう。

 

今まで自己処理を繰り返してきた方も、脱毛クリニックのVライン脱毛の仕上がりには感動すると思いますよ。
最近は両ワキだけではなく、デリケートゾーンなども脱毛される方が増えてきています。

Vラインとは?

脱毛クリニックでも人気の箇所がVライン。

このVラインとは正面から下腹部を見たときに見える部分で、アンダーヘアのことをいいます。
脱毛クリニックによってはVラインと称する範囲が異なることがありますが、基本的にはビキニを履いてアンダーヘアがはみ出てしまいそうな部分のことです。
水着になる時には特に気になる部分ですよね。
しかし、水着を着る前に自己処理を行っていませんか?
ワキや腕などと違い、とてもデリケートなVライン。
自己処理をしていて傷つけてしまったり、繰り返すうちに濃くなってしまったりします。
Vラインのムダ毛処理はプロであるクリニックやエステクリニックにおまかせするのが賢明と言えるでしょう。

 

次の夏に向けてVライン脱毛、はじめませんか?

VラインだけではなくIライン(女性器の周りの部分)やOライン(肛門周り)も含めて検討してみてはいかがでしょうか。
せっかくオシャレな水着やセクシーな下着をつけていても、アンダーヘアがはみ出してしまっていたら魅力も半減してしまいます。
脱毛のプロにおまかせすれば面倒な自己処理からも解放されるので一石二鳥です。

 

【Vラインの脱毛】におすすめのクリニック

ミュゼプラチナム

■脱毛専門クリニック(店舗数・売上)NO.1!
ミュゼプラチナムは勧誘や販売がないからストレスフリー♪
返金システムを採用しているから万が一の時にも安心!
表示料金以外は不要で明朗会計なのも特徴です。
肌にやさしく、痛みを殆ど感じないS.S.C脱毛を採用

 

 

コース名 回数 料金
スモールパーツ・Vライン 4回/6回 10,000円/15,000円

 

銀座カラー

■オリコン満足度コスパ・明瞭会計部門でNO.1を獲得!
口コミで広まるから広告費を削減!そしてクリニック数・部屋数が多いから同時に多くの方の施術が可能。だからコスパに自信!スキンケアもプラスした「美肌潤美」で赤ちゃん肌脱毛が可能。
痛みが少なく、肌への負担も軽いIPL脱毛を採用しています

 

 

コース名 回数 料金
Vライン(サイド)脱毛 6回/無期限 12,750円/25,500円
※毛周期に合わせ1年6回を目安としますが、1年を過ぎた場合も保証致します。

 

シースリー

■脱毛部位別キャンペーン!

今話題のシースリー!
無駄な広告費をかけていないから断然オトク!
シースリーでは施術の負担軽減と美肌追求のためヒアルロン酸配合のジェルを使用。癒しの店内でエステ気分も満喫♪
業界内で圧倒的な支持を受けている国産脱毛マシンを採用!

 

 

コース名 回数 料金
Vライン脱毛コース 6回 14,000円
※期間限定・無料カウンセリングお申し込み対象のキャンペーン価格です。

当サイトイチオシ!
VIO込でこの価格?!最新医療レーザー脱毛機で痛くないのにエステより安い!
ゴールドコース 全身脱毛6回 (VIO込み) 367,500円
予約・詳細はこちら

厳選4社!全身脱毛のスペック比較!

銀座カラー 脱毛ラボ シースリー ディオーネ
全身VIP脱毛
(全身22部位) 6回コース特別価格
139,800円
全身美白脱毛
(全身22ヵ所) 1年6回(目安)
117,760円
全身脱毛無制限
(全身28部位) 無制限&無期限
290,000円
全身脱毛コース
(顔を除く全ての部位) 全12回キャンペーン価格
360,000円
※独自の調査を元に人気サイトをジャンル別に掲載しました。